右手プルプルやで!

レヴィと一期麻呂のイラストを公開するサイト
by kokkasyakaisyugi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

寒くなったなぁ。


女の子。

最近になって、今更菊次郎の夏を観ました。
名作過ぎて震えた!っていうか、号泣だ!
北野監督すげえぜ。
大まかな話の流れは、wikiあたりから引用しとく。

夏休み、一人ぼっちの小学生三年生の正男(関口雄介)は、
遠く離れて暮らしているという母親に会うために、
お小遣いを持って家を飛び出す。
それを知って心配した近所のおばさん(岸本加世子)は、
自分の旦那である駄目人間の菊次郎(ビートたけし)を正男に同行させるのだが・・・。

あらすじはこんな感じ。
合間合間に北野らしいコミカルなコントを挟みつつも、
正男との関わりを通して菊次郎の心境にも少し変化が
現れるといったまあ、オーソドックスな展開。
だけど、それを北野独特の演技でドラマティックじゃない
素朴な感じに仕上がってます。
音楽も久石譲なので文句なし。
カローラのCMで有名なsummerが効果的に使われてますね。
これは余談だけど、この作品を見て思ったのは、
大人はもっと子供に対してかっこつけなきゃダメなのかもしれないってこと。
嫌なことを子供に見せないようにして、楽しいことだけを見せてやる。
そうやって、伸び伸びと育てていく必要性ってあるんじゃないだろうか。
作中で菊次郎が正男にかっこつけて嘘をついてごまかすシーンが
多々あるけど、それを正男が嘘を見抜いていたとしても、
そこにある優しさって絶対伝わっているだろうからね。

万人受けするかしないかで言えばしないだろうけども、
個人的には大絶賛なので観たことない人はぜひ観て欲しい作品です。

ニコニコ動画あたりにリンク。

映画「菊次郎の夏」予告編

久石譲 - Summer (菊次郎の夏)
[PR]
by kokkasyakaisyugi | 2007-11-22 22:30 | イラスト

ブログパーツ

コンテンツ

イラストにゅーす
レヴィによる
イラスト系ニュースサイト。

UPるちゃん
レヴィによる
アップルニュースサイト。

twitter
レヴィのツイッター。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧