右手プルプルやで!

レヴィと一期麻呂のイラストを公開するサイト
by kokkasyakaisyugi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:駄文( 17 )

オナニー

どのくらいの方が知っているかわかりませんが、
私はTV業界関連の学校に行っていました。
その中で、第一線で活躍なさっている方々の
授業を受けさせていただきました。
そんなプロの方々からの貴重な意見の中で興味深かったのが、
ニコニコ動画やYOUTUBEに対する考え方です。

時代の流れとしてああいうのが流行るのはわかるけど、
ああいうものは所詮オナニーでしかない。

TV業界にちょっと首を突っ込んだことがある方ならわかるかもしれませんが、
多くの人の手によって何かを作ることというのは凄く大変なことです。
まず第一にスポンサーを納得させなければ企画自体が
立ち上がらないし、企画によっては出演させるタレントも
スポンサー側やタレント事務所側に決められてしまう。
そこからさらに、著作権のことも考えなければいけないし、
人道的であるかどうかも考えなければクレームが来てしまう。
その上で、タレントさんの機嫌を損ねないように上手く気を引くような
企画でなければいけないし、撮影許可の問題もある。
それだけ色んな要素が絡んでくるわけだから、
企画会議の中で自分の意見が却下されることなんて当たり前にあります。
そういう厳しい現実の中でものづくりをしている方々からすると、
その過程を無視しているニコニコ動画やYOUTUBEに関して
心情的に納得できない部分があると思います。
視点を変えれば、それだけ自分の作っているものに対して
プライドを持っているということでもあります。

そして、ここからが私の考えなのですが、
私はどちらかというとオナニー的なものづくりの方に
興味があります。
多くの人の手によってものを作るということは、
一人の人間の考えだけでは思いつかないものを生み出すことが出来る反面、
どうしても当たり障りのないものになってしまいます。
企画会議をやるとわかるのですが、天才や基地外ばかりが集まっている
わけではないですし、多くの人に理解されるものを
作ろうとするとどうしてもそういうものになってしまいます。
偏ったものでは、一部の人間にしかウケないですし、
それでは商売として成り立ちません。
それを理解したうえでオナニーを肯定するのは、
私もどちらかと言えばニコニコ動画やYOUTUBEに
加担している側の人間でもあるし、
思想的な部分に興味があるので個人の考えが大きく反映される
ものづくりの方が面白いと思うからです。
ものづくりは結局突き詰めていくと、その人が今までの人生で得たものの
組み合わせあるいは切り売りでしかないと思うからです。
少しずれますけど、小説や漫画なんかにおける異性の描き方でわかると思います。
萌え系といわれる作品に登場する女性キャラクターは、
リアリティのない男の願望を具現化したものでしかないですし、
そうなってしまうのは作り手側が女性というものを
知らないという部分もあると思います。
ガンダムの富野監督に、
「おまんこを舐めたくなる女性キャラがいない。」
と言われてしまうのも仕方ありません。
街中を歩いている女子高生のなかに、
凄くおしゃれで当たり前のようにブランド物のバックなんかを
持っている子がいたとして、それをただ可愛いと思って
いてはいけないし、彼女がそうあるために
どういう過程を踏んできたかまで想像しなければいけないと思います。
キャラクター造形という部分では、私も萌えキャラのようなものは否定しますが、
その反面、そういうものしか描けなくなってしまった
作り手側の存在に興味があります。
もちろん、作品として面白い面白くないは別としてですが。
その人が何に影響されてこんなものを作ったのか。
そう言う視点を持てばまた違った目で作品を見ることが出来ると思います。

とまあ、長くなってきたので今回はこの辺で。
[PR]
by kokkasyakaisyugi | 2009-02-17 05:56 | 駄文

続・17人殺傷の衝撃:「酒鬼薔薇世代」

続・17人殺傷の衝撃:「酒鬼薔薇世代」

秋葉原の通り魔事件に関しては、
やっぱり僕らみたいな歳の近い世代が
ちゃんと考えなきゃいけないと思う。
だからと言って、宮崎勤事件のときの
大塚英志みたいに「僕らの世代の犯行だ」
なんて言うつもりもない。
いや、こんなもんに世代代表されたかないし、
こんなに世の中複雑になってきてるんだから、
そんな一筋縄じゃいきませんよってね。
っというか、一回りも二回りも
上の世代に語らせてどーすんのよ。


さて、この記事の中で興味深い言葉がある。

「事件の原因は安直に決めつけられない。
ひとつ言えるのは、加藤被告が自分自身に甘いということだ」

この言葉が案外核心じゃないだろうか。
あまりにも世の中が豊かになりすぎて、
当たり前のようにニートがいる時代で、
一生懸命生きるということにどれだけの人が
意味を見出せているんだろう?
終わらない日常なんて言ってたのは誰だっけ?宮台真司か。
まさにその通りで、代わり映えのない連続的な日々が
死ぬまで続いていくのが現代だと思う。
そんな中で、コミュニケーションのあり方もどんどん
変化してきて、無理して人と話を合わせなくても
インターネットを使えば簡単に同じ趣味の人を
見つけることが出来るようになった。
無理して話を合わせる努力をしなくなるということは、
それだけコミュニケーション能力が下がるということでもある。
だから、リアルである世間や職場、言い換えれば社会という
場所でコミュニケーション能力を発揮できずに、
自分の立ち位置を確立できてない人たちがいるのではないだろうか。

そして、物の溢れている時代だからなのか、
物事に対して受動的であることが多い。
RPGゲームがわかりやすい例で、
物語に対してプレイヤーはあくまでも
指示された通りにストーリーを進めていくだけである。
自分で何かを考えて生み出すという発想自体が
難しくなってきているかもしれない。
庵野秀明じゃないけど、
「今の時代、本当にオリジナルなものなんてない」
って言うのは、説得力のある言葉だと思う。
ネットのせいでそういう部分が見えすぎてしまうのも
大きな問題かもしれない。
ネットで探せば、自分程度の考え・発想力を
持った人間が何千人というレベルで
いることに気づかされてしまう。
個性やオリジナリティなんて言葉がもてはやされているが、
才能がない人間に対して才能がないと教えることを
放棄した無責任な言葉である。
本来なら、才能がないからこそ、自分という人間に
何があるのか、自分自身を見つめなおして、
分をわきまえることを学ばなければいけない。
それをしてこなかった結果、
いつまでも現実を直面せずに夢を追い続けたり、
自分に何が出来るかわからず、何をしたらいいか分からない若者を
生み出してしまったと思う。
そして、たちが悪いことに自分の死に対してさえ受動的である。
加藤に限らず、その後の通り魔事件の犯人が、
自殺ではなく死刑にして欲しがっている点から見て取れる。
人の死に対してリアリティを感じていないから、
自分の死に対してもリアリティを感じていない。
本当に自分に死が迫らない限り、
死というものの理不尽な恐怖を認識できないのだろう。

だから、僕らや加藤はその延長線上にいると思う。
例えば、友人関係が上手くいってなかったり、
会社で自分の能力を発揮できなかったり、
恋人が出来なかったり。
人それぞれ、どこに比重を大きくかけているかは違うと思うけど、
そのバランスが崩れとき、案外もろく崩れてしまうのが、
僕らの世代の特徴じゃないだろうか。

それはどうしようもなく、甘えでしかないと思うけど。
[PR]
by kokkasyakaisyugi | 2008-10-19 20:27 | 駄文

人のあり方。

メッセージが届いてますね。

> みのさん@ずばッと(TBS)は わきあいあいって言ってましたよ

今回聖火リレーに参加したことで、
マスメディアというのもが全体に一部分しか映さない
というのを実感しました。


さて、少々遅くなりましたが、聖火リレーも終了しましたね。
アピールという部分で言えば、動員数と組織力で
圧倒的に中国に差をつけられていたと思いますが、
あくまでも中国政府の指示により集められた中国留学生と、
個人の意思で集まった日本人。
そこには大きな差があるんじゃないでしょうか。
私個人の考えとしては、今回の聖火リレーでの騒動を通して、
広く一般の人にチベット問題に興味を持っていただくのが
目的だったので、その部分で言えば成功したといえます。
間近に迫る胡錦濤来日にむけて、
良いスタートになったんじゃないでしょうか。

まだまだ、課題はあると思いますが、
私の活動はとりあえずここまでです。
今後はまた、くだらないイラストブログに戻ります。

では改めまして、今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by kokkasyakaisyugi | 2008-04-30 02:04 | 駄文

長野。

突然ですが、聖火リレーでチベットを応援しようOFF会に参加しようと思います。

関連サイト

聖火リレーでチベットを応援しようまとめ

mixiにコミュも作成しました。

聖火リレーOFF会に参加しよう


誤解しないで頂きたいのは、私はあくまでも、
聖火リレーOFF会に参加するのであって、
チベット開放や中国へ抗議する団体の行動へ参加するわけではありません。
聖火リレーが終了すれば、私の活動も終了です。
なぜなら、このOFF会で私が望んでいるものは、個の連帯だからです。
だからといって、別にこのOFF会に参加した人の中で、
何かしらの活動組織へ入るのをダメだとはいいませんし、
それは個人の自由だと思っています。
ただ、組織へ入ることによって、イデオロギーに
呑み込まれてしまうことを危惧してはいますが。
実際に、小林よしのりさんが参加した薬害エイズ問題や
田中康夫さんが参加した神戸空港の問題では、
そうなってしまった部分があると思います。
だから、聖火リレーOFF会にのみ私は焦点を絞りました。

そして、今回のOFF会を私は一つの時代の流れにおける
キーポイントだと考えています。
国家というものが、公共サービス程度にしか役目を果たさない
時代になりつつある現代において、
国という枠に縛られない、個人の集まりが一つの大きな流れを作る。
聖火リレーは、それが世界規模で起こっています。
これはもう、歴史的な事態ではないかと思います。

もし、少しでも興味がある方は、是非一緒に参加しましょう。
[PR]
by kokkasyakaisyugi | 2008-04-09 04:16 | 駄文

これは。




松本人志「もう餃子のこと騒ぎすぎだって」 高須光聖「日本政府が中国を叩きたいだけでしょ」

関連 御影BLOG

恐怖を感じますね。
私がこれを読んで恐怖を覚えるのは、
餃子で被害にあったわけでもない人たちが、
彼らの発言に対して謝罪を要求しているということですね。
当事者やその知り合いが彼らの発言に対して謝罪を求めるのならわかります。
でも、第三者が言うべきことではない。
確かに、いつ自分たちが被害にあうかわからない状況では
あるでしょうけど、それならそれでもっとほかにやるべきことは
いくらでもある気がします。
それこそ、ネットなんていう便利なものがあるのだから、
人を集めてデモなり何なりやって、またこんな事態が起こらないように
するべく働きかけを起こすことはできるはず。
だから、謝罪や叩くこと事態が目的化して、
人を追い詰めていく彼らの行動を私は恐いと感じます。
それに、松本さんや高須さんの発言は、ひとつの側面として
間違っていないとも思いますし。
ひとつ悪いことが見つかると、ほかの全部もダメって言うのは
やっぱりおかしいと思いますからね。
だから、餃子の件で中国産の食品全部がダメって言うのもおかしいし、
今後松本さんが出てる番組は全部見ないって言うのもおかしい。
それを言い出したら、国内だって賞味期限切れのものつかってた
メーカーとかあったんだから、国内産も全部ダメってことに
ならなきゃおかしい。
マスメディアというものは、物事の一部分しか写さないし、
そしてその情報が絶対に正しいとも限らない。
段ボール肉まんとかね。

ただ、みんな忘れがちだけど、
普段自分たちが買って食べている食品はすべて
どこかの誰かが作ったものでしかないわけだから、
いつ何が起こるかわからない。
本当に必要なのは一人一人が危機管理を持つことじゃないでしょうか。

っとまあ、そんな私はこないだニンニクを買いに行って、
国産が一つで250円で中国産が三つで100円だったから、
迷わず中国産買いましたけどね。
中国産は全部ダメって言ってる方々は
ぜひとも高い国産品を買って市場を盛り上げてください。
[PR]
by kokkasyakaisyugi | 2008-02-19 15:30 | 駄文

今更。

脳内メーカーとかね。
レヴィの脳内

最近ふと思うんだけど、
ある程度頭のいいインテリって一周して
理想論に走りがちな気がするなぁ。
太田光とか大塚英志の憲法第九条に対する姿勢とかね。
まあ、全体的に政治家の発言ってそういう節があるかも知れんが。
んで、それが行き過ぎてずれると、宗教に走ったりするんだろうなぁ。
インテリであればあるほど、ロジックに縛られがちなのかもねぇ。
[PR]
by kokkasyakaisyugi | 2007-11-03 13:19 | 駄文

無関心な僕ら

声優がいらなくなる時代というのは来るのか

ここで書かれていることはものすごく妥当なことなので特に言うことはないんだけど、
これとは別にもっと違った視点でこの問題を取り上げるべきだと思う。
初音ミクといえば、現在はニコニコ動画でものすごい勢いで
いろんな方がいろんなものを作って異常なまでに人気が出ていますね。
技術的な凄さに関しては今更いう必要もないので言いませんが、
私が気になるのは受けて側は初音ミクというものを一人のアーティストとして
消費している側面があるのではないかという問題です。
商業という側面が強い現代社会において、音楽というのも
膨大な数のものが日々消費されている現状があります。
良い音楽がイコールで商売として成り立つわけではないという
皮肉もあってか、素人レベルに近い人たちだっているのも事実でしょう。
そういう部分が、初音ミクを受け入れやすくしていたのかもしれません。
結局のところ、耳障りがよければ人が歌っていようが合成音声だろうが、
どっちでもいいんでしょうね。
911テロが映画の一幕のようにしか認識できなくなりつつある現代人にとって、
現実と虚構の区別は限りなくあいまいだと思います。
初音ミクは限りなく虚構の住民なのですが、
そこには虚構という名のリアルが確実にあるでしょう。
近い将来、初音ミクの子供たちが世にあふれれば、
人のあり方というのもだいぶ変わったものになるんじゃないかと思います。
[PR]
by kokkasyakaisyugi | 2007-09-23 02:11 | 駄文

消費社会が向かう先。

太宰「人間失格」を人気漫画家「小畑健」の表紙にしたらバカ売れ

最近読んだ本に、大塚英志の「彼女たち」の連合赤軍と言うのがある。
その中に書かれていることを上手くまとめる技量は私にはないわけだけど、
森恒夫に「目が可愛い」と言い放った金子みちよは
消費社会化が進む当時の時代の流れを象徴しており、
可愛いという言葉の変容がそこにあった。
可愛いという言葉に全て集約され、等価値化される。
その消費社会化の流れが進む現代、文学やアニメーション、
その他のカルチャーを全てサブカルチャーにおとしめた。
おとしめたという言い方が正しいかどうかわからないが、
この太宰の人間失格に小畑の絵を起用したのは、
まさに消費社会の流れであるといえるだろう。
[PR]
by kokkasyakaisyugi | 2007-08-20 22:54 | 駄文

0901

動物と接することが多い人なら分かると思うけど、
同じ動物でも、それぞれ性格が違うわけで、
それぞれにちゃんとした個性というものがある。
それに、人間より知能が低いとは言え、
何かしらの考えを持って行動している。
まあ、つまり人間とそれほど変わらないと言うことが言いたいわけです。
だから、私が思うに動物も、
人と同じくらいに物事を考えたりすることが
出来るんじゃないだろうかと思う。
いや、出来るんだろうね。
手話を使って、ゴリラとコミュニケーションをとったり出来るわけだし。
そう言った例外を覗けば、
言語が違うから意志の疎通が取れないと言うのが現実。
ただ、意思の疎通が取れないからと言って、
意思を持っていないと思うのは悲しいことだよね。
でまあ、私が常日頃から思っていることだけど。
食用として飼育されている動物の一生って何だろう。
食べられるためだけに生まれてきて、食べられるためだけに死んでいく。
私たちが普段、何気なく食べているものだろうけども。
そうやって、私たちと同じように物事を考えて生きている
個体として考えた場合。
そうした動物たちの一生って何なんだろうね。
考えても仕方ないことなんだろうけど、
当たり前のことを当たり前として受け入れてしまうのは
残酷なことのように思えてならない。


THEお姉チャンバラmobile ゲストキャラデザインに米倉けんご

メガハウス アクションフィギュアコレクション+ 月詠 -MOON PHASE- 葉月

カプコンガールズコレクション モリガン スタチュー 1/6


ハルヒの憂鬱

no replyさんにて、長門着色版

なま搾りさんにて、長門着色版

柳ノ室さんにて、朝倉

GUNP.JPさんにて、突発ハルヒ漫画 ハルはれ52

OVERALL QUARTERさんにて、とあるハルヒの御使堕し その3

関連記事: 朝日新聞の涼宮ハルヒ紹介記事

        「涼宮ハルヒの憂鬱」DVD第3巻のジャケットをアップ

ひぐらしのなく頃に

secretlyさん、絵日記にてレナ

ぷらちなさんにて、梨花

マリア様がみてる

マメデッポさん、マメ日記にて聖

関連記事: Webラジオ「マリア様がみてる」第13回 ボチボチでごきげんよう。

TYPE-MOON

for Foolsさんにて、Fateよりセイバー

GoodToSeeYou!!さんにて、セイバー

茶柱企画さんにて、カレン

Tat's Work Space side Simさん、絵日記更新

Key&leaf

Jekyll-and-Hydeさんにて、Toheart2より十波由真

安穏庵さんにて、痕より千鶴

東方

関連記事: 大空魔術 Magical Astronomyが9月中旬入荷決定 & 通販予約受付中

ローゼンメイデン

SnoWDroP.さん、MEMOにて翠星石

Honya2さんにて、水銀燈と雛苺と真紅

関連記事: 『ローゼンメイデン・トロイメント』 キャラクタードラマCD Vol.1 水銀燈 試聴。

アイドルマスター

たんぽぽ惑星。さんにて、春香

Framboiseさんにて、律子

ゆりむんさんにて、やよいと真

関連記事: パンチラマスター レベル2

キミキス

没我絵巻さん、落描き帳にて瑛理子

どパさんにて、瑛理子

時をかける少女

pieces of the moonさん、noteにて真琴

関連記事: 「時をかける少女」がテアトル新宿の記録を更新したらしい

FF3

関連記事: DS版『ファイナルファンタジーIII』にニンテンドウ64版『FF』の幻影を見た

ペルソナ3

TOPIAさんにて、それいけ美鶴さん2

ゼロの使い魔

千変万化式さんにて、ルイズ

SixAlchemyさんにて、シエスタ

関連記事: 最新刊 「ゼロの使い魔9 望郷の小夜曲」 が発売されます。

その他

クロイチゴさんにて、舞HIMEよりリリカルみどり

Maruto!さん、Blogにてスペース・ニナ

カタミチキップさんにて、リリカルなのは

5年目の放課後さんにて、クイズマジックアカデミーよりシャロン

Candyさんにて、フルアニよりウルル

路地裏萬亭さんにて、ARIAよりアリス

ジンガイマキョウさんにて、灯里2コマ漫画

Kannon no Suteki!?さんにて、ストロベリーパニックより六条生徒会長

昧爽グリマーさんにて、一騎当千より劉備

原田屋さんにて、FF3風味プレネールさん

HIGUMAXさんにて、金髪ビキニさん

natorismさんにて、金髪ツインテール少女

yellowish greenさんにて、柴犬と女の子

genom ver6.0さんにて、三つ編み娘

ねこおせさんにて、メイドさん

Little World -Sia-さん、落書きにて看板ネコミミ娘

---さんにて、めがね娘

WasabiCafeさんにて、死神

みずたまりさん、今日のタブらくにてドラム缶コーヒー風呂

DO-RAKU7さん、Top絵更新

-isnchi-さん、Top絵更新

HS_verXXさん、Top絵更新

egaさん、絵日記更新

無印少年さん、絵日記更新

Night birdさん、絵日記更新

バーチャルFPたまきの保険入門コラム「火災保険入門」


巡回に加えて欲しいサイトがありましたら、こちらへどうぞ。
意見や質問なども受け付けます。
[PR]
by kokkasyakaisyugi | 2006-09-01 17:40 | 駄文

0826

川上涼子さん詩集Gradation―グラデーション―出版化応援中(8月30日まで)


ふと思ったことがある。
時代の流れによる、コミュニケーションの変化とか。
まあ、明確な解答だとかある訳じゃないので、
メモ程度に書いて置くけども。
結論から言う。

会話の中で相手がどういう人物であるかを手探りで探すのではなく、
事前にある程度知識を得た上で、会話をするということが主流になっている。

 まず、mixiあたりをあげてみる。
mixiは参加している人間のプロフィールがある程度公開されている。
それに加え、コミュニティ(同盟のようなもの)と言う物が存在して、
その人のプロフィールと、参加しているコミュニティから
その人がどんな人か分かるようになっている。
だから当然、それを見て話が合いそうな人とお友達になっていく
と言う流れになる。
 次にネットゲーム。
ゲーム自体を楽しむと言うより、人とのコミュニケーションを楽しむ面が強く、
ゲームという分野における、消費の変化でもある。
同じゲームをプレイしていると言うことは、
そこに共通の話題が発生すると言うことでもあって、
ゲーム自体がコミュニケーションを生む要素となっている。
 そして、前にも一度言った同人。
作品を通してのコミュニケーションという側面が強い。
だから、何かしら二次創作を作っている人たちが、
声をそろえて「その作品(キャラクター)への愛」
と言う言葉を使うし、そうした自分の思いを作品にのせて
他の人たちへ投げかけている。
二次創作だから、当然原作ファンを相手にしているので、
そこでコミュニケーションを発生させることは容易だと思う。

他にもなんかあった気がするけど、忘れたのでこの辺で。
こういうこと考えていると、若い世代が日常生活での
他愛ないコミュニケーションが取れなくなってしまうのも
仕方ないなぁっと思う。
近所付き合いなんかも少なくなってしまったし、
無理して人の話に合わせなくても、
ネットなんかを使えば、すぐ自分に似たような趣味を持った人と
出会えるわけだからね。
それは良いことであると同様に、悪いことでもある。
とりあえず、せめて親子の間くらいはちゃんと
コミュニケーションを取ってもらいたい。
キレる若者の大半の原因は、そこだと思うので。


ソニー「これ以上の回収はない・負担は200~300億円」

「ニンテンドーDSシリーズ専用 イヤホンマイク」発売日決定、9月14日

宇宙からの侵略者を“チーム”で迎撃せよ!
 D3パブリッシャー、Xbox 360「地球防衛軍X (仮)」

DOAX2に日焼け跡システムを採用

GAINAX 『トップをねらえ2!&トップをねらえ!合体劇場版!!』 予告編配信開始!


★白と黒の境界線さんにて、ヘッドホン本表紙

ハルヒの憂鬱

White Bell'さん、ギャラリーにスク水にゃがとさん

きぃら~☆の隠れ里♪さん、Diaryにて長門

no replyさんにて、長門

ニリツハイハンさんにて、長門

横浜前夜祭さんにて、長門4コマ漫画

柳ノ室さんにて、鶴屋さん

CROSSROADさんにて、みくる

Deepointさんにて、みくる・ハルヒ

千変万化式さんにて、キョン妹

GUNP.JPさんにて、突発ハルヒ漫画 ハルはれ49

関連記事: ハルヒのDVD2巻の追加シーンの検証

        まんたんブロード:27号が配布中 特集は「涼宮ハルヒの憂鬱」

マリア様がみてる

digi-page!!blogさんにて、志摩子

ガリロンさんにて、乃梨子

Queerhoneyさんにて、乃梨子

関連記事: OVA「マリア様がみてる」花寺生徒会の設定絵

ひぐらしのなく頃に

Oasisさんにて、レナ

genom ver6.0さんにて、梨花

関連記事: 黄昏フロンティア、ひぐらしデイブレイク修正パッチVer.1.05&Ver.1.04公開

TYPE-MOON

egaさんにて、Fateより薪寺

GoodToSeeYou!!さん、Diaryにてセイバー

Jekyll-and-Hydeさんにて、青子(Character materialネタバレ)

Black Scarecrowさん、さとみの絵日記にてビーチフラガラック

つきゆうひさんにて、月姫よりアルクウェイド

関連記事: トラぶる花札道中記EX 追加パッチ配布開始。

        Fate/hollow ataraxia 間桐桜 夕支度Ver. 塗装済完成品

        Fate/hollow ataraxia 間桐桜 水着版 塗装済完成品

        Fate/hollow ataraxia 遠坂凛 水着版 塗装済完成品

Key&leaf

極楽浄土彼岸へ遥こそさん、BlogにてToheart2よりこのみ

Fatalpulseさんにて、うたわれるものよりカルラ

Limit Breakさんにて、うたわれらじお絵

関連記事: 「うたわれるもの らじお」第8回。

東方

SWAY WINDさんにて、魔理沙

ローゼンメイデン

Honya2さんにて、水銀燈

必殺!絵置長屋さんにて、めぐ

アイドルマスター

イニシャルGさんにて、春香

時をかける少女

関連記事: 【たけくまメモ 出張所】「時をかける少女」口コミでヒット

キミキス

ジュリエット計画さんにて、摩央姉

なげやり魂さんにて、川田先生

ペルソナ3

TOPIAさんにて、美鶴

ゼロの使い魔

たついち夢工房さんにて、タバサ

その他

KEI画廊さんにて、FF3より学者さん

ちきんHOUSEさんにて、ぱにぽによりベッキー

CHEMICAL-Xさんにて、ベッキー着色版

Last Heavenさんにて、トップをねらえ2!よりラルク

ハネゴヤさんにて、コヨーテラグタイムショーよりエイプリル

なまもななせのひみつきちさんにて、まじぽかよりゆうま

Kannon no Suteki!?さんにて、ストロベリー・パニック

THEFLYERS WEB SITEさんにて、桜蘭高校ホスト部よりハニー先輩

Maruto!さん、Blogにてつよきす~Mighty Heart~ 竜胆館のユーレイ

昧爽グリマーさんにて、一騎当千より張飛

しろの絵場。さんにて、舞乙HIMEよりヤヨイ

常温解凍さんにて、桜乃きらほの恋愛処方箋

ワクセイガールさんにて、謎の彼女Xの卜部ちゃん

パンダが一匹。さんにて、無限のファンタジ

NtyPeさんにて、ネギま!より夕映

Reasonさん、TOP絵にてふしぎ星から残暑お見舞い

ひらべったいとこ(仮)さん、雑記、日記絵にてニーソ鬼丸さん

melophiliaさんにて、夜深ちゃんとシャボン玉

エアドアさんにて、洗濯物

ジャポニカ通信さんにて、ギザギザ服兄さん(8/24)

路地裏萬亭さんにて、残暑見舞い絵

オモブラータさんにて、残暑見舞い絵

ryusuke works HELLBOYさん、絵日記更新

イガッツさん、絵日記更新

うぃんどと~んさん、絵日記更新

L.S.Dさん、Top絵更新

53BOXさん、Top絵更新

ILLUSION ART MINDさん、Top絵更新

GA Graphic 第82弾 みぶなつき


巡回に加えて欲しいサイトがありましたら、こちらへどうぞ。
意見や質問なども受け付けます。
あと、お絵かき掲示板を助けてくれる人募集。
勝手にブログに張り付けて紹介する可能性あり。
[PR]
by kokkasyakaisyugi | 2006-08-26 17:26 | 駄文

ブログパーツ

コンテンツ

イラストにゅーす
レヴィによる
イラスト系ニュースサイト。

UPるちゃん
レヴィによる
アップルニュースサイト。

twitter
レヴィのツイッター。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧